佐賀県杵島郡白石町の久野歯科クリニック

ヘッダー電話番号

車10台駐車可能

久野歯科のロゴ

小児歯科

子供の歯が虫歯になったら

ご自分の子供さんが成人したときに、真っ白な真珠のような歯をプレゼントしたいと思いませんか!?
そのためには、小さいころから、お母さんがお口の中に関心を持つことが大切です。
赤ちゃんの頃は、歯が生えたことがどんなに嬉しかったことでしょう。
でもだんだんと、仕上げ磨きをさせてくれなくなったりすると、お母さんも適当になってしまうこともあると思います。

もし、虫歯ができてしまった場合は、治療しなければなりません。
当医院では決して無理せず、少しずつ練習しながら進めていきます。
お母さんの方も根気がいりますが、無理な治療は一生子供の心を傷つけますからね。
当医院では、一切削らず、定期健診で見守っていくこともあります。
そして治療ができるような状態になったら治療を開始します。

例えばこの子供さんは、幼稚園のころ乳歯のほとんどが虫歯でした。
すべて治療することは、子供にとっても精神的にかなりのダメージになります。
そこで、お母さんにお菓子の与え方・歯みがきを頑張ってもらうことを約束して、一切削らなかった例です。
痛いことをしないことによって、定期的にずっと通院してくれました。毎月来てくれます。
いつの間に歯乳歯が抜けて永久歯列になりつつある、小学生です。
今では、治療もできるようになったので、神経の治療などもしています。
茶色い乳歯は、自分で一生懸命みがいてくれていたので、見た目は悪いのですが、硬くなり虫歯の進行が止まっています。
正しい生活をすれば虫歯は止まります!
永久歯列になる頃は、歯を大事にするピカピカの中学生になっていることでしょう。