佐賀県杵島郡白石町の久野歯科クリニック

ヘッダー電話番号

車10台駐車可能

久野歯科のロゴ

反対咬合の治療 「ムーシールド」

2018-03-23

ムーシールドとは、幼児期~低年齢の受け口(反対咬合)の改善をするためのマウスピース型の装置で、夜寝ている間に口の中に入れておく装置です。

小さい子供の口の中にいれておくだけで負担の少ない装置になりますが、口の中にいれると多少口がとじにくい状態になります。

約半年前から、反対咬合の娘に使用しています。

使ってみると、初めは起きてる時に2~3時間・・。慣らしてから、寝るときにはめて寝ていましたが無意識に口からだしていました!
何回入れても、すぐにだす。1週間ほどは寝てもいられないほどでした。 (娘は熟睡!私は寝不足!)

繰り返しすることで、今では朝まではめて寝ていられるようになりました。

この装置は使い始めは親の努力が欠かせない装置です。
自分の子供に使用してみて実感しました。

また毎日子供がはめて寝るように忘れないことも大切になります。

はめるのを忘れた時は、はめるのにも一苦労!!噛まれたり、抵抗されて蹴られたり・・・。
装置を毎日使用したおかげで、反対咬合を少しづつ改善できています。

私自身も反対咬合で、矯正の固定装置を約6年間していたのもあり、早期に少しでもよくなったら本人の負担も軽くなると思うので、親心で継続して使用していこうと思います。

    歯科衛生士  島