佐賀県杵島郡白石町の久野歯科クリニック

ヘッダー電話番号

車10台駐車可能

久野歯科のロゴ

長持ちする入れ歯の手入れ方法

2016-12-01

歯科医師が教える、毎日できる、長持ちする入れ歯の手入れ方法

入れ歯は、使いこなすことができるようになると自分の身体の一部になります。
そんな方は入れ歯でも「なんでも食べられるよ、お漬物も大丈夫よ~」とおっしゃいます。
そうなれば、出来るだけ長持ちさせたいと思うものですよね。
長持ちさせるにはどうしたらよいのでしょう。いくつかアドバイスがあります。

①毎日毎食後、入れ歯を外して清掃する事が一番大切です。その際、歯みがき粉では傷がついてしまうので、義歯洗浄剤、または食器用洗剤で義歯を洗いましょう、傷がつきにくいです。

②入れ歯専用ブラシもあります、活用しましょう。部分入れ歯に関しては、「入れ歯のバネがかかっている歯」に注目してください。バネがかかっている歯がダメになると、入れ歯も当然使えなくなります。だから、お口の中にある歯の清掃が大変重要です。

③入れ歯洗浄剤につけ置きするときは、3時間程度で大丈夫です。ほとんどの洗浄剤は毎日使用するのが定番で、臭いも消え爽快な状態で入れ歯を使用できます。

さらにキレイに使用したい方に、当医院がお勧めするのは、3か月に一度の「入れ歯の抗菌」です。
これはピカイチお勧めします。つるつるの状態が3か月ほど続きますし、汚れがとても付きにくくなりますよ。

詳しいことは、遠慮なく、久野歯科クリニックに相談してくださいね!

image001